将棋のかっこいい戦法について

      2016/12/20

%e9%ac%bc%e6%ae%ba%e3%81%97

将棋の戦法って謎にかっこいいですよね。棒銀や四間飛車などさまざまな戦法名がひしめいていますね。初心者の頃ってどうしても名前がかっこいいからとか、構えがかっこいいからとか囲いがかっこいいとかそんな理由でその戦法をつかいはじめたりしますよね(笑)管理人もそんな格好から入る人たち代表です(笑)そんな管理人の独断と偏見でかっこいい戦法名ランキングを作ってみました。

スポンサーリンク

5位 レグスペ

 %e3%82%8c%e3%81%90%e3%82%b9%e3%83%9a  
この名前を聞いただけではなんのことやらわかりませんね。このわからないのが逆にいいですよね。謎めいているがためにかっこいいです。管理人もその「?」になる名前から気になり調べたのを覚えています。
レグスペ=レッグホーンスペシャルの略名です。東大将棋部が体系化したとされている角交換四間飛車穴熊のことをです。一昔前には「振り飛車には角交換」と言われていましたそれを逆行する戦法です。

 

4位 鬼ごろし

%e9%ac%bc%e6%ae%ba%e3%81%97
将棋を始めたばかりの頃必ず受けられずぼろぼろにされる奇襲戦法の1つです。何度やられたことか・・・。スーパーとかコンビニに打っている鬼ごろしではありません。三間に飛車を振り早い段階で桂馬がポンポンはねてくるので、「んん??」ってなります。そして気付いたら我が軍がぁぁあああ・・・。ってやつです。

 

3位 鎖鎌銀

%e9%8e%96%e9%8e%8c%e9%8a%80

 はい。全国の中2病(厨二病)の皆さんお待たせ致しました。これぞ、かっこいい戦法の王道でしょう。鎖鎌とか、それに銀がついちゃった。はい、かっこいいです!
 しかも最近この戦法あのトップ棋士羽生善治先生も最近使ったことでも話題になりました。鎖鎌銀自体は昭和の戦法と言われているのですが、羽生さんが使えば流行るかもしれませんね。
 ちなみに名前の由来は銀が投げられた分銅(鎌?)のように弧を描きながら81マスの上を乱舞する姿を指してこの名前がついたようです。相掛かりの一変化で現れる戦法なのでなかなかお目にかかれないとか。

 

2位 かまいたち戦法(別名:英春流)

%e3%81%8b%e3%81%be%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%a1

 将棋プロ棋士養成機関奨励会元三段の鈴木英春が開発した総合戦法。▲5六歩・▲5七銀を基本形としてそこから相手の併せて自在に変化する戦法。
この戦法名前だけじゃなく、エピソードもかっこいい。鈴木英春氏あるとき「禅」の修行を始め、「禅」を知るには「この本だけでいい」と言われて1冊の本を渡された。そのときに「将棋にも『この戦法だけ』でいいという総合戦法はできないかと開発し始めたのがきっかけ。女流棋士の井道千尋さんが使い手として有名です。

スポンサーリンク

 

1位 藤井システム

%e8%97%a4%e4%ba%95%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0

 やっぱりこの戦法でしょう。名前だけで「はい。かっこいい」ってなりますよね。・・・なりますよね(迫真)
 皆さん大好き「てんてー」こと藤井猛九段が考案した対左美濃・対穴熊の四間飛車戦法です。四間飛車の定跡の1つですが、将棋の鉄の掟「まず囲う」を破り居玉で開戦する異端児的な戦法です。100%攻めに注ぎ混んで左美濃や穴熊を攻めつぶすのが目的の戦法です。
しかしその中身は1つ1つの指し手に対して定跡化されており、まさに「システム」といっても過言ではないです。プロ棋士の対局の平均手数は90~100手ほどと思いますが、なんと藤井システムのデビュー戦となった対局の手数はなんと47手という短手数で勝利を収めています。
この藤井システムを駆使して、藤井猛先生は竜王位を3連覇する快挙を達成しています。てんてーかっこいい(泣)

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。興味のでる戦法はありましたか。

管理人は形から入ればいいと思っています。自分が使う戦法を決めるときには、名前がかっこいいとか形がかっこいいとか飛車振るのがかっこいいとか、そんな単純な理由でいいと思います。あんまり好きじゃないけどみんなつかってるからとかプロ棋士が使ってるからとかそんな理由はだめです。

愛着を持てるものを得意戦法として育てていきましょう。これからしばらくはその戦法と付き合っていくわけですから。ちなみに管理人はアイラブ三間飛車ですから!!

皆さんも自分の好きな戦法を自分なりに見つけて得意戦法にしてくださいね。

スポンサーリンク

 - 未分類 かっこいい戦法, かまいたち戦法, レグスペ, 得意戦法, 戦法, 藤井システム, 鎖鎌銀, 鬼殺し