未分類

将棋ウォーズ5級~2級が昇級・昇段するための上達方法

攻め!とにかく攻めを鍛える!
将棋の初心者は受けなんて考えなくていいんです!とにかく攻めて攻めて攻めまくりましょう。前に進む意識があれば相手を押し切れます!少なくとも初心者同士であれば攻める方が勝ちます!
ただ攻めるといっても、駒を損しながら攻めるのではなく、しっかり成果を出しながら攻める方法を身につけましょう。
この成果を出しながら攻めるというのが今までのあなたの攻めとは違うところです。

数の攻め!
まず数の攻めとは、1カ所に攻めを集中させる攻めです。将棋の基本となる攻めです。
数の攻めを覚えれば攻め方がわかりますし、数の足し方、引き方がわかるようになります。
今までは駒をただで取られたり、意味のない攻めをしていたりしていたかもしれませんが、この数の攻めを覚えれば効率よく攻めれるようになります。

数の攻めを覚えるには
覚えるのに手っ取り早いのが藤井先生が執筆した「藤井猛の攻めの基本戦略 (NHK将棋シリーズ)」という本です。
初心者の方にはこれをとにかく読んでいただきたいです。
将棋の本って将棋盤と駒で並べながらやらなきゃついていけないと思っている人もいるかもしれませんが、この本は局面図が多数掲載されていて局面図も1手~3手ほどしか進みませんので初心者でもついていくことができます。この本を読めば攻めの基本的な考え方はマスターすることができます。

ぴよ将棋
こちらは初心者~上級者まで網羅できる棋力設定に加えて、スマホでは珍しい棋譜検討機能が付いている将棋アプリです。ぴよと弱そうな名前をしていながら一番強いモードは上級者でも手を焼くレベルです。コンピュータならではの即詰め筋を発見するとノータイムでばしばし指してきます。終盤でノータイム指しをしてきたら、察しましょう。
初心者の方には、一番下のレベルでの対局のみを推奨します。あとはパソコンを持っていなくて、スマホのみの方は自分の対局を振り返るときに棋譜検討機能を使って何をさせばよかったのかみるのに使うといいです。