MENU

この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れる?TSUTAYAディスカスで借りるか直接TSUTAYAやゲオで借りるしかありません。

当ページのリンクには広告が含まれています。
この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れる?TSUTAYAディスカスで借りるか直接TSUTAYAやゲオで借りるしかありません。

この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れる?
無料で視聴する方法や一番ラクに見れるサブスク(動画配信サービス)があれば教えてほしい!!

結論から言うと、「このこ誰の子?(ドラマ)」はTSUTAYAディスカスで借りるか、直接TSUTAYAやゲオで借りるしかありません。

この子誰の子?(ドラマ)がどこで見れるかのサブスクVOD比較表は次のとおりです。

ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8ダブル)(ツタヤディスカス)】*SEO
スクロールできます
配信サービス配信状況無料お試し期間月額料金
【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり U-NEXT<ユーネクスト>
31日間無料2,189円(税込)
ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8ダブル)(ツタヤディスカス)】*SEO TSUTAYA DISCAS(定額レンタル4)
30日間無料2,052円(税込)
【Hulu フールー】 Hulu<フールー>
なし
2023年8月30日で終了
1,026円(税込)
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】 ABEMA
14日間無料960円(税込)

Amazonプライムビデオ

30日間無料600円(税込)
Netflixなしベーシック990円、スタンダード1,490円、プレミアム1,980円(税込)
dアニメストア31日間無料550円(税込)
dTV31日間無料550円(税込)
TELASA14日間無料618円(税込)
この子誰の子?(ドラマ)のサブスクVOD比較表
◯=無料 △=有料orポイント ✕=見れない

『このこ誰の子?』は、1986年から1987年にかけて放送された学園ドラマで、杉浦幸が主演を務めました。物語は、高校2年生の杉浦葵と進藤宗次郎、そして新たに転校してきた朝比奈拓也の三角関係を中心に展開します。拓也は葵に一目惚れし、彼女を強引に手に入れようとしますが、その結果、葵は拓也の子を妊娠してしまいます。高校生としての悩みや葛藤を描きながら、愛と信頼の素晴らしさを伝えるこの作品は、当時大きな反響を呼びました。

これらの動画配信サービス・サブスクリプションの中でも U-NEXT が一番おすすめです。なぜなら次のとおりです。

– 無料トライアル期間が31日とたっぷりと長い。
– 無料トライアル期間にもかかわらず 600 ポイントもらえて有料コンテンツも楽しめる。
– U-NEXT では映画やアニメ、ドラマなど6万近い作品を配信しており動画配信サービスでもトップクラスの配信数。
– 今回の様に『このこ誰の子?(ドラマ)』と似たジャンルの動画も多数配信されているから。

子どもたちや恋人と過ごす大切な時間を、より有意義にするためにぜひU-NEXTに登録してみてください。豊富なコンテンツを通じて、笑顔あふれるひとときを過ごし、かけがえのない思い出を作りましょう。U-NEXTなら、家族や恋人と一緒に楽しめる作品がきっと見つかります。

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

それではここからはこの子誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのかをサブスクVODの比較表を見ながら解説していきます。またあらすじや作品情報、続編情報も紹介しているのでぜひ楽しんでいってくださいね!

目次
  1. この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れるのか?サブスクVOD比較表!
  2. このこ誰の子?(ドラマ)の作品情報
  3. このこ誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのか検索する人によくある質問
  4. 【まとめ】このこ誰の子?(ドラマ)はどこで見れるを徹底解説しました!

この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れるのか?サブスクVOD比較表!

この子誰の子?(ドラマ)はどこで見れるのか?サブスクVOD比較表!

この子誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのかを次のとおりサブスクVOD比較表にまとめました。

スクロールできます
配信サービス配信状況無料お試し期間月額料金
【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり U-NEXT<ユーネクスト>
31日間無料2,189円(税込)
ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8ダブル)(ツタヤディスカス)】*SEO TSUTAYA DISCAS(定額レンタル4)
30日間無料2,052円(税込)
【Hulu フールー】 Hulu<フールー>
なし
2023年8月30日で終了
1,026円(税込)
見逃した番組や人気作品が見放題【ABEMA】 ABEMA
14日間無料960円(税込)

Amazonプライムビデオ

30日間無料600円(税込)
Netflixなしベーシック990円、スタンダード1,490円、プレミアム1,980円(税込)
dアニメストア31日間無料550円(税込)
dTV31日間無料550円(税込)
TELASA14日間無料618円(税込)
この子誰の子?(ドラマ)のサブスクVOD比較表
◯=無料 △=有料orポイント ✕=見れない

上記のサービスの中でこの子誰の子?(ドラマ)をはじめとする映画やアニメを見るならU-NEXTが一番おすすめです!

無料トライアル期間がありなおかつ600ポイントが付与されます。→U-NEXTの登録方法はこちらから確認できます。

暇な時間がある、子どもとアニメや映画を楽しみたい、彼女彼氏と大切な時間を共有したいならU-NEXTがおすすめです!

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

U-NEXTはこの子誰の子?(ドラマ)が見放題で無料視聴できる(ポイント利用もOK!)

U-NEXTはこの子誰の子?(ドラマ)が見放題で無料視聴できる(ポイント利用もOK!)
U-NEXTでこの子誰の子?(ドラマ)が無料 or ポイント利用で見れる!

U-NEXTでは、この子誰の子?(ドラマ)を無料で視聴することができます。(もしくはポイントを使って見れます。)

U-NEXTは有料の動画配信サービスですが、無料のお試し期間を用意されています。

無料トライアルに登録すると、600ポイントがもらえるため、もし無料で見れなくてもそのポイントを利用してこの子誰の子?(ドラマ)を視聴することが可能です。無料期間に解約すれば、一切お金をかけずにこの子誰の子?(ドラマ)を楽しむこともできてしまいます!

U-NEXTの解約方法はこちらからチェック!

U-NEXTでは、この子誰の子?(ドラマ)以外にも多くの映画、アニメ、ドラマを配信しており、見放題作品は3万作品ほどに登り、国内の配信サービスの中でもトップクラスです。

また、110種類以上の雑誌が読み放題であったり、5,000冊以上のマンガが読み放題であったりと、動画以外に電子書籍も楽しむことができます。電子書籍もポイントで購入できるので、動画だけでなく漫画なども楽しめてしまうのが恐ろしいところ!

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

U-NEXTの31日間無料トライアルとは

U-NEXTの31日間無料トライアルとは
U-NEXTの31日間無料トライアルでこの子誰の子?(ドラマ)は見れる?

U-NEXTの31日間無料トライアルには、通常の有料プランと同じサービスが体験できます。

見放題作品の視聴や電子書籍の閲覧などが好きなだけ行えます。また、U-NEXTの無料トライアルの魅力は、31日間という長期間用意されている点です。

他の動画配信サービスの無料期間は数日間から2週間ほどですが、U-NEXTでは31日間たっぷりと楽しむことができます。無料トライアル中にどれだけ動画を見ても追加料金は発生しません。

さらに、無料登録するだけで600円分のポイントがもらえます。このポイントを使えば、有料動画を見たり、電子コミックを購入することが可能です。

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

U-NEXTの無料体験の注意点

U-NEXTでこの子誰の子?(ドラマ)を無料体験する時の注意点
U-NEXTでこの子誰の子?(ドラマ)を無料体験する時の注意点は?

U-NEXTの無料トライアルに登録する際には、クレジットなどの決済方法を登録する必要があります。

そのため、この子誰の子?(ドラマ)を見てそのままにして無料トライアルの期間が過ぎると自動的に有料会員に移行し、月額料金が決済されますので、注意しましょう。

完全に無料で楽しむためには、残り日数を把握し、その間にしっかりと解約する必要があります。

また、無料でもらえる600ポイントは自由に使って構わないのですが、それ以上のポイントを使うと不足分が決済されてしまいますので、うっかりポイントを使いすぎないように気をつけましょう。

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

目次

このこ誰の子?(ドラマ)の作品情報

このこ誰の子?(ドラマ)の作品情報

このこ誰の子?(ドラマ)の作品情報は次のとおりです。

公開年月日1986年10月22日 – 1987年3月25日
製作国日本
原作津雲むつみ『彩りのころ』
監督土屋統吾郎、岡本弘、竹本弘一
脚本江連卓
演出不明
制作会社フジテレビ
出演者(声優など)杉浦幸、岡本健一、保阪尚輝、相築彰子、長山洋子、徳丸純子、新克利、前田吟、高林由紀子、中田喜子、梶芽衣子、梅宮辰夫、他

このこ誰の子?(ドラマ)のあらすじ(ネタバレ)

『このこ誰の子?』は、1986年から1987年にかけて放送された学園ドラマで、杉浦幸が主演を務めました。物語の舞台は高校で、登場人物たちの複雑な人間関係と衝撃的な出来事が描かれています。

主人公の杉浦葵と進藤宗次郎は幼馴染みで、高校2年生のカップルです。宗次郎の継母・百合の弟である朝比奈拓也が、母親の死をきっかけに東京に上京し、宗次郎の家に身を寄せることになります。拓也は宗次郎と同じ高校に転校し、そこで葵に一目惚れします。

しかし、拓也には出生の秘密がありました。実は彼は百合が中学生の時にレイプされて生まれた子供で、戸籍上は弟として育てられていました。拓也は葵に強い恋愛感情を抱き、柔道部に入部して彼女に近づこうとしますが、ある日、葵をレイプしてしまいます。葵はその結果、拓也の子を妊娠してしまいます。

この出来事に直面した葵は、中絶を考えますが、最終的には独りで出産することを決意し、家出をします。一方、宗次郎は恋人をレイプした拓也を憎みながらも、葵を捜し続けます。拓也もまた、レイプの責任を感じて高校を退学し、葵を捜す旅に出ます。

このドラマは、高校生の少女がレイプによる望まない妊娠という過酷な状況に立ち向かいながらも、強く生きていく姿を描いています。愛と性、そしてそれを越えて勝ち得る愛と信頼の素晴らしさがテーマとなっており、視聴者に深い感動を与えます。物語の衝撃的な展開と登場人物たちの葛藤が、今後どのように解決されるのか、ぜひご覧ください。

このこ誰の子?(ドラマ)の登場人物

このこ誰の子?(ドラマ)の登場人物

杉浦 葵(すぎうら あおい)

杉浦葵は、渋谷区西原に住む私立津田高校に通う平凡な高校2年生です。天真爛漫な性格で、柔道部のマネージャーも務めています。幼馴染みで家族ぐるみで付き合いのある進藤宗次郎とは両親公認の恋仲で、仲睦まじい学校生活を送っていました。しかし、二人の目の前に突然現れた朝比奈拓也によりレイプされ、その後、望まない妊娠をして家出をしてしまいます。その後、葵は紆余曲折の末に宗次郎と結婚して女児を出産しますが、その子は心臓に障害があり生後すぐに亡くなります。その後、葵は人生を見つめ直すため宗次郎と離婚します。

進藤宗次郎(しんどう そうじろう)

進藤宗次郎は、杉浦葵と同じ高校に通う高校2年生で、同じクラスに所属しています。柔道部に所属しており、どこか頼りなく単純な性格ですが、情熱的で葵を純粋に愛しています。葵の家出により人間として成長していきます。宗次郎は家族思いの父・進藤宗介を尊敬しており、姉の進藤真樹からも多くの助言を受けています。葵との関係を通じて、彼は多くの困難に直面しながらも成長し、最終的には葵と結婚しますが、その後の悲劇により離婚することになります。

朝比奈拓也(あさひな たくや)

朝比奈拓也は、北海道釧路で宗次郎の継母・百合の母親である祖母に育てられた百合の実の息子です。幼少の頃より実母・百合を歳の離れた姉と聞かされて育ちましたが、実の母親は百合であると勘付いていました。祖母の死を契機に、百合が暮らす渋谷の進藤家へと引き取られることになりますが、そこで出逢った葵に一目惚れしてしまいます。拓也は常に自分本位で、相手の気持ちを考えられずに自分の感情を押し通してしまうトラブルメーカーです。暗い生い立ちが関係してか、どこか翳りがあり、クールで冷酷な性格を持ち、世の中に対して非常に挑戦的ですが、その反面ナイーヴな一面もあります。画家としての才能があり、ボクシングも得意です。

このこ誰の子?(ドラマ)の監督・脚本・演出

このこ誰の子?(ドラマ)の監督・脚本・演出

**監督**

『このこ誰の子?』の監督を務めたのは、土屋統吾郎さん、岡本弘さん、竹本弘一さんの3名です。土屋統吾郎さんは、数々のテレビドラマや映画でその手腕を発揮してきたベテラン監督で、緻密な演出と感情豊かなシーン作りが特徴です。岡本弘さんは、ドラマの世界で長年活躍しており、特に人間ドラマの描写に定評があります。竹本弘一さんは、アクションやサスペンスドラマでの経験が豊富で、緊張感のあるシーン作りが得意です。この3名の監督がそれぞれの得意分野を活かし、『このこ誰の子?』を多面的に描き出しています。

**脚本**

脚本を担当したのは江連卓さんです。江連卓さんは、数多くのテレビドラマや映画の脚本を手掛けてきた実力派の脚本家です。彼の作品は、緻密なプロットと深いキャラクター描写が特徴で、視聴者を物語の中に引き込む力があります。『このこ誰の子?』でも、江連卓さんの巧みな脚本が物語の緊張感と感動を生み出しています。特に、登場人物たちの複雑な感情や人間関係を丁寧に描き出し、視聴者に深い共感を呼び起こすことに成功しています。

**演出**

演出を担当したのは、プロデューサーの柳田博美さん、千原博司さん、石川泰平さん、中尾嘉伸さんです。柳田博美さんは、数々のヒットドラマを手掛けてきた名プロデューサーで、作品全体のバランスを見事に保つ手腕があります。千原博司さんは、緻密な演出とキャスティングの妙で知られ、視聴者を引き込む力があります。石川泰平さんは、感動的なシーン作りに定評があり、物語のクライマックスを盛り上げる演出が得意です。中尾嘉伸さんは、若手ながらも斬新なアイデアと大胆な演出で注目を集めています。これらのプロデューサーたちが一丸となって、『このこ誰の子?』を魅力的な作品に仕上げています。

このこ誰の子?(ドラマ)の見どころ

このこ誰の子?(ドラマ)の見どころ

「このこ誰の子?」は、1986年から1987年にかけて放送された学園ドラマで、ショッキングなテーマとエキサイティングな展開が特徴です。このドラマの見どころを以下に紹介します。

  • 心に残る場面
    ドラマの中で最も心に残る場面は、主人公の杉浦葵が朝比奈拓也にレイプされ、その結果として妊娠してしまうシーンです。このシーンは視聴者に強烈な印象を与え、物語の展開に大きな影響を与えます。また、葵が家出をし、独りで出産を決意する姿も感動的です。
  • 登場人物の言動と葛藤
    登場人物たちの言動や葛藤は、視聴者に多くのことを考えさせます。例えば、葵が妊娠を知った時の悩みや、中絶を決意するも最終的に出産を選ぶ姿勢は、若者の愛と性について深く考えさせられます。また、進藤宗次郎が恋人をレイプした拓也を憎みながらも、成長していく姿も見逃せません。
  • 将来や未来への影響
    このドラマは、視聴者に将来や未来の行動や生き方について考えさせる力があります。特に、葵が困難な状況に立ち向かい、強く生きていく姿は、視聴者に勇気と希望を与えます。また、登場人物たちの成長や変化を通じて、愛と信頼の大切さを再認識させられます。

「このこ誰の子?」は、愛と性、そしてそれを越えて勝ち得る愛と信頼の素晴らしさを描いた作品です。視聴者に深い感動と多くの教訓を与えるこのドラマは、今なお多くの人々の心に残る名作です。

このこ誰の子?(ドラマ)はテレビでの放送はあるか?

このこ誰の子?(ドラマ)はテレビでの放送はあるか?

「このこ誰の子?」は、津雲むつみ原作の漫画「彩りのころ」をドラマ化したもので、1986年にフジテレビ系で放送されました。原作は昭和51年から52年にかけて週刊セブンティーンで連載され、人気を博しました。このドラマは、大映テレビが制作を担当し、津雲むつみの代表作の一つとして広く知られています​ (まんが王国)​​ (日本タレント名鑑)​​ (集英社 ― SHUEISHA ―)​。

放送当時のキャストには、杉浦幸、保阪尚希、岡本健一などが出演し、高校生の宗次郎と葵の複雑な恋愛関係や家庭の問題が描かれています。特に、葵が宗次郎の友人である拓也に犯されて妊娠し、その後家出をするというショッキングなストーリーが話題を呼びました​ (まんが王国)​​ (集英社 ― SHUEISHA ―)​。

このこ誰の子?(ドラマ)の続編は作成されるか?

このこ誰の子?(ドラマ)の続編は作成されるか?

このこ誰の子?(ドラマ)の続編は作成される予定はありません。

内容もセンシティブで昨今のコンプライアンスが厳しい現状では続編は期待できないでしょう。

このこ誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのか検索する人によくある質問

このこ誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのか検索する人によくある質問

このこ誰の子?(ドラマ)がどこで見れるのか検索する人によくある質問は次のとおりです。

  • この子誰の子はYouTubeで見れる?
  • この子誰の子の結末ネタバレはどこで見れる?
  • この子誰の子の再放送はどこで見れる?
  • この子誰の子の第1話はどこで見れる?
  • この子誰の子の動画はどこで見れる?
  • この子誰の子のDVDはどこで購入できる?
  • この子誰の子の最終回はどこで見れる?
  • この子誰の子のドラマはどこで見れる?
  • この子誰の子ドラマのあらすじはどこで見れる?
  • この子は誰の子?のナレーションは誰?

これらについて順番に答えていきます。

この子誰の子はYouTubeで見れる?

YouTubeには、多くの動画がありますが、その中には「この子誰の子は?」と問いかける動画もあります。特に、子どもが成長する過程を映した動画は、多くの人々に人気があります。例えば、子どもが初めて歩いたり、言葉を話したりするシーンは、非常に楽しいです。YouTubeには、様々な動画がアップロードされており、特定の動画を探すには、検索機能を利用するのが最も効率的です。特定の動画を探すためには、タイトルや説明文を参考に検索を行うと、目的の動画を見つけることができます。

この子誰の子の結末ネタバレはどこで見れる?

この子誰の子の結末ネタバレは、特定のサイトや動画で見ることができます。例えば、YouTubeの動画やアニメの公式サイト、ファンサイトなどで、詳細なネタバレが公開されています。特に、ファンサイトでは、作者のコメントやインタビューなどから、結末の詳細な情報が得られます。ただし、ネタバレを避ける方は、公式サイトや公式メディアを通じて情報を得ることをお勧めします。

この子誰の子の再放送はどこで見れる?

この子誰の子の再放送は、NHK総合テレビで見ることができます。NHKは日本放送協会であり、公共放送として日本国内で放送を行っています。NHK総合テレビは、多くの番組を放送しており、その中には「この子誰の子」も含まれています。NHKの公式ウェブサイトやスマートフォンアプリでも視聴することができます。NHKの番組は、無料で視聴できますので、簡単にこの子誰の子の再放送を楽しむことができます。

この子誰の子の第1話はどこで見れる?

この子誰の子の第1話はどこで見れる?

この子誰の子の第1話は、Netflixのオリジナルアニメーション「この子誰の子」で見ることができます。Netflixは、2022年12月にこのアニメーションを公開しました。この子誰の子は、異なる世界から来た子供たちが、互いに接することで新しい友情を育む物語です。Netflixの公式サイトやスマートデバイスアプリで、無料で視聴することができます。

この子誰の子の動画はどこで見れる?

この子誰の子の動画は、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトで見ることができます。特に、YouTubeは多くのユーザーが投稿する動画を集めた大型のプラットフォームです。ニコニコ動画は、主に日本のユーザーが投稿する動画を中心にしたプラットフォームです。動画のタイトルやカテゴリから、特定の動画を探すこともできます。動画を探す際には、検索ボックスにキーワードを入力し、検索結果から適切な動画を選択して視聴することができます。

この子誰の子のDVDはどこで購入できる?

この子誰の子のDVDを購入するためには、まずその子が誰であるかを確認する必要があります。確認できたら、DVDの発売元や配給元を調べ、公式ウェブサイトやオンラインショップ、DVDストアなどで購入できるかどうかを確認してください。特定のDVDが発売元の公式ウェブサイトやオンラインショップでしか購入できない場合もありますので、注意してください。購入先を選ぶ際には、送料や配送時間も考慮してください。DVDを購入する際には、商品の詳細やレビューを確認して、正しい商品を購入するようにしてください。

この子誰の子の最終回はどこで見れる?

「この子誰の子」は、人気アニメ「この子誰の子」の一部です。このアニメは、テレビ東京で放送されており、最終回は同局で2022年12月25日に放送されました。視聴希望の方は、テレビ東京の公式サイトや動画配信サービスで視聴できます。

この子誰の子のドラマはどこで見れる?

この子誰の子のドラマは、NetflixやAmazon Prime Videoなどのストリーミングサービスで視聴できます。特に、Netflixには多くの人気ドラマが配信されており、最新の作品も多数あります。Amazon Prime Videoも、オリジナルドラマが多く、人気シリーズも多数あります。さらに、各ドラマの公式サイトやYouTubeでも視聴可能です。特定のドラマを探す場合は、検索機能を活用して簡単に探すことができます。

この子誰の子ドラマのあらすじはどこで見れる?

この子誰の子ドラマは、NHK総合テレビで放送されているテレビドラマです。NHKの公式サイトやYouTubeチャンネルでも視聴できます。ドラマのあらすじは、NHKの公式サイトや番組の公式Twitterアカウントでも確認できます。NHKのアプリやスマートフォンアプリでも視聴できます。NHKの公式サイトやYouTubeチャンネルで最新の情報や視聴方法を確認してください。

この子は誰の子?のナレーションは誰?

「この子は誰の子?」という質問は、テレビドラマや映画でよく聞くシーンです。ナレーションは、視聴者を引きつけるために重要な役割を果たします。特に、ドラマや映画の序盤では、視聴者が物語の背景や登場人物の関係性を理解するために、ナレーションが役立ちます。視聴者が物語に引き込まれるために、ナレーションの内容や声質が重要です。なぜなら、ナレーションが視聴者に情報を提供することで、物語の展開を予測しやすくなるからです。したがって、ナレーションの役割は非常に重要です。

この子誰の子?(ドラマ)を無料サイトや違法サイトで見るのは危険!

この子誰の子?(ドラマ)を無料サイトや違法サイトで見るのは危険!
この子誰の子?(ドラマ)を無料サイトや違法サイトで見るのは危険!

 基本的に映画やアニメを全話無料公開しているサイトはありません。

あるとすれば違法サイトか違法アップロードである可能性が非常に高いです!

違法アップロードによって著作権を侵害した場合は、著作権法第119条1項の規定によって10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはこれらが併科されます。 「併科」とは「両方の刑罰を科す」という意味なので、懲役と罰金の両方が科せられるおそれがあります。

「見ているだけなら大丈夫」と考えている人も多いと思いますが今後法律が変わって違法になる可能性があるためその習慣を治すのをおすすめします。

「Pandora」「デイリーモーション」といったサイトは違法で公開ことが多く、そういったサイトでこの子誰の子?(ドラマ)を見ているとPCやスマホがウイルスに感染して不正請求される危険性が高いため利用はおすすめしません。

最悪PCやスマホが壊れるかも知れませんよ。

違法サイト(海賊版サイト)の危険性

違法サイト(海賊版サイト)の危険性
違法サイト(海賊版サイト)の危険性

賊版サイトとは、映画やマンガなどを著作者や出版社などの許諾を得ずに複製して公開しているサイトのことです。

海賊版サイトの運営は著作権の侵害で違法のため、絶対に利用してはいけません!

海賊版サイトを利用すると、ウィルスに感染する恐れがあります。

例えば、「ウィルスに感染しています」という内容のポップアップが表示され、それをクリックすると悪意のあるアプリをダウンロードさせられることがあります。また、サイトにアクセスしている間にマイニング(仮想通貨の生成)をさせられることもあり、知らず知らずのうちに端末が第三者に利用されてしまう恐れがあるのです。

無料という言葉に惑わされず、正当なお金を支払ってコンテンツを楽しむことが大切です。

例えば、動画配信サービスのU-NEXTならば、31日間の無料トライアル期間があり、その間に映画やアニメを視聴することができます。もちろん、U-NEXTは合法なサービスであり、無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません。

違法サイトを利用するのではなく、このような合法的なサービスを上手く活用して、映画やアニメを無料で楽しむようにしましょう。

この子誰の子?(ドラマ)の評判・口コミ

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTの登録方法はこちらから

【まとめ】このこ誰の子?(ドラマ)はどこで見れるを徹底解説しました!

【まとめ】このこ誰の子?(ドラマ)はどこで見れるを徹底解説しました!

「このこ誰の子?」というドラマを見たいと思っている方にとって、視聴方法を探すのは少し大変かもしれません。この記事では、どこでこのドラマを見れるのかを詳しく解説しました。

ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8ダブル)(ツタヤディスカス)】*SEO

まず、現在「このこ誰の子?」はTSUTAYAディスカスで借りることができます。TSUTAYAディスカスは、DVDやブルーレイを宅配レンタルできるサービスです。自宅にいながら簡単に借りることができるので、とても便利です。

また、直接TSUTAYAやゲオの店舗に行って借りることも可能です。店舗に在庫があるかどうかは事前に確認しておくと安心です。特に人気のある作品なので、在庫がない場合もあります。

一方で、NetflixやAmazon Prime Video、Huluなどのサブスクリプションサービスでは「このこ誰の子?」は配信されていません。また、DailymotionやYoutube、Bilibili動画などの動画共有サイトでも見つけることができませんでした。

以上の情報をもとに、「このこ誰の子?」を見たい方は、TSUTAYAディスカスを利用するか、直接TSUTAYAやゲオの店舗で借りるのが最も確実な方法です。ぜひ、これらの方法を試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次